日本学術会議ニュース・メール No.752

 

 

---------------------------------------------------------------------
** 日本学術会議ニュース・メール ** No.752**  2021/06/04
---------------------------------------------------------------------
 

 

1.【開催案内】公開シンポジウム  
「インセクトワールド―多様な昆虫の世界2―」
2.【開催案内】Japan Open Science Summit 2021  
「学術会議若手アカデミーと考えるオープンサイエンス」の開催
■--------------------------------------------------------------------
【開催案内】公開シンポジウム  
「インセクトワールド―多様な昆虫の世界2―」
--------------------------------------------------------------------■
【主催】日本学術会議農学委員会応用昆虫学分科会
【共催】日本昆虫科学連合
【日時】2021年6月26日(土)13:00~16:45
【場所】オンライン開催
【参加費】無料
【定員】500名
【事前申し込み】要  
詳細・登録はこちらから   
http://www.insect-sciences.jp/conferences/domestic-conferences/9.html

【開催趣旨】  地球上には我々に恩恵や害を及ぼすか否かにかかわらず、動物種の8割以上 を占めるといわれる多様な昆虫が暮らしています。本年は、多くの方々にご参 加いただき好評だった「インセクトワールド-多様な昆虫の世界-」を継続し、 前回カバーしきれなかった多様な視点から5名の研究者に話題を提供していた だきます。本シンポジウムが、昆虫をとおして生物の多様性について認識をさ らに深める機会となることを期待しています。
【プログラム】  http://www.scj.go.jp/ja/event/2021/312-s-0626.html
【問い合わせ先】  日本昆虫科学連合事務局 後藤慎介(大阪市立大学 大学院理学研究科)
 メールアドレス: contact(a)insect-sciences2.sakura.ne.jp  ※(a)を@にしてお送りください。
■--------------------------------------------------------------------
【開催案内】Japan Open Science Summit 2021
 「学術会議若手アカデミーと考えるオープンサイエンス」の開催
--------------------------------------------------------------------■  
若手アカデミー「地域活性化に向けた社会連携」分科会では、オープンサイ エンスをテーマとする国内最大のカンファレンス「Japan Open Science Summit 2021」において、6月18日に「学術会議若手アカデミーと考えるオープンサイ エンス」と題する企画セッションを催すこととなりました。企画の概要は下記 の通りです。
         記
Japan Open Science Summit 2021 企画セッションG5「学術会議若手アカデミーと考えるオープンサイエンス」
【日時】2021年6月18日(金曜日)18時00分~19時30分
【場所】オンライン(ZOOM)
 参加無料・要事前登録(6月15日正午締切)
【開催趣旨】
 オープンサイエンスは「公的資金による研究成果を広く社会に開放すること 」と定義されるが、その本質は学術の知識生産システムそのものを社会に開放 することにあり、学術と社会の関係そのものを問い直すアクションの一つと捉 え直すこともできる。オープンサイエンスのアクションの担い手として、学術 の将来を担う若手研究者の積極的な参画が期待される一方、若手研究者は減り ゆく安定的なポジションを得るための熾烈な業績競争に晒されており、研究デ ータの公開・共有に消極的であるという調査結果もある。  本セッションでは、日本学術会議の45歳未満の会員・連携会員から構成され る若手アカデミーのメンバーとともに、若手を取り巻く環境と課題を考慮しつ つ、学術と社会のよりよい関係構築に資するオープンサイエンスのあり方を議 論したい。

★プログラム・参加登録等の詳細は
 → https://joss.rcos.nii.ac.jp/session/overview/?id=se_118 

          以上、ご参加お待ちしています。

【問い合わせ先】  近藤 康久
  総合地球環境学研究所・准教授
  日本学術会議・連携会員(若手アカデミー地域活性化分科会・幹事)
  kondo(a)chikyu.ac.jp
  ※(a)を@にしてお送りください。

***********************************************************************        学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから            http://jssf86.org/works1.html *********************************************************************** =======================================================================  日本学術会議ニュースメールは転載は自由ですので、関係団体の学術誌等へ の転載や関係団体の構成員への転送等をしていただき、より多くの方にお読み いただけるようにお取り計らいください。
 過去のメールニュースは、日本学術会議ホームページに掲載しております。 http://www.scj.go.jp/ja/other/news/index.html
【本メールに関するお問い合わせ】
 本メールは、配信専用のアドレスで配信されており返信できません。  本メールに関するお問い合わせは、下記のURLに連絡先の記載がありますの で、そちらからお願いいたします。 =======================================================================  発行:日本学術会議事務局 http://www.scj.go.jp/      〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34